映画パラダイス

映画好きな主婦のブログ。それが映画パラダイスです!

「黒執事 Book of the Atlantic」の感想

time 2017/09/27

「黒執事 Book of the Atlantic」の感想

黒執事は人気の作品で、漫画が原作なんですがアニメ化され、実写化され、今回はアニメーションの初の長編映画化となりました。

豪華客船編と言われているもので、タイタニックが舞台になってます。

黒執事のキャラクター達が沈み行く船で闘ったり、陰謀を暴いたりします。

今回は船で行われている怪しげな人体実験が描かれています。

主人公達がどのように解決していくのかが面白いです。

黒執事は結構ダークな世界観が有名な作品で、どちらかというとこの作品を好む年齢層は高いと思います。

舞台が古い英国なんでタイタニックとの相性もばっちりでした。

黒執事のセバスチャンと主のシェルとの出会いから今までの名コンビになるまでも今回の作品で描かれているので、初見の人にもわかりやすくなっています。

劇場版ならではのスケールの大きさですごい迫力でした。

アクションシーンも盛りだくさんでめちゃくちゃかっこいいシーンもたくさんありました。

アニメ好きな人にはぜひオススメしたい映画です。