映画パラダイス

映画好きな主婦のブログ。それが映画パラダイスです!

「殿、利息でござる!」の感想

time 2017/10/02

「殿、利息でござる!」の感想

この映画、本当にみんなに見てほしい作品です。

見たあとはちょっとうるっとして、こんないい話が実話なんて…私も良い行いをしよう!と思える作品です。

観る前はポスターの感じや阿部サダヲが主演という事でコメディかと思ったら人情話でした。

江戸時代の宿場町の物語なんですが、町自体が困窮して夜逃げが多発して益々貧乏で苦しくなっているのをなんとかしようと奇策を立てて成し遂げる物語です。

その奇策というのが、お金を藩に貸し付けて、その利息をもらうというものでした。

貸付の金額は今で言う3億円!

それを何年もかかってお金をためるのですが、3億円あったらそれを使えば良いと思いそうなところですが、子々孫々の為にずっと利息で困窮しないようにと考えてのことでした。

お金を貯める為に人々を巻き込んでいく様子や、節約生活などをコメディ色を加えているのでそこまで暗くならずにみれます。

役者さん達もとてもピッタリな配役で演技も上手いです。

お殿様役として有名なあの方が出ているのですが、初映画出演でどうかな?って思ったのですが、気品ある様子や庶民ばなれした感じが映画の中のお殿様役がちょっと世間知らずのお殿様だったのでハマっていたのではないかと思います。