映画パラダイス

映画好きな主婦のブログ。それが映画パラダイスです!

「ローガン」の感想

time 2017/09/24

「ローガン」の感想

ウルヴァリンのファンですので、これは見に行かねば!と、思っていました。なにやら少女を助ける羽目におちいります。

「ローガン」は「プロフェッサーX」の面倒を見ながら、ひっそりと生きています。なのに・・過去の名声を頼って、少女を救ってほしいと頼まれます。

「ローガン」の意思とはかかわりなく、巻き込まれていきます。

不死身だったはずの「ローガン」が、老いています。想像の出来ない姿です。ファンにとってはとても悲しいです。

かなりの凄惨な戦いの場面が出てきますので、気の弱い方や、凄惨な場面を見たくない方は、ご注意ください。子供にはお勧めできません。

「ローガン」ファンには耐えがたい場面が多いです。昔のように不死身ではなくなっています。簡単に復活できません。

不死身の姿を期待してみてはいけない映画です。「ローガン」ファンにとっては悲しい結末になります。

でも、あの颯爽とした「ローガン」の戦う姿は、いつまでも忘れることはありません。「ローガン」ありがとう・・